ボールを飛ばすには思っている以上に振らないといけない

飛ばすなら結論、降らないといけないのに
振れてない人が多い。
いやいや私は俺は振っていると言われる人も多いのですが
そんなに振っていない人が多いと思います。

飛ばすには振ると言う勇気が必要


何かしら、皆さんは失敗経験から
これ以上は振ってはいけないという
信号が脳を伝達して体がリミッターをかけているのです。
これ以上振ると危険だと。。。

飛ばすにはこの体内リミッターを解除しないと
どんなに飛ぶというクラブを購入しても
そんなに飛距離は変わらないと思います。

今までのゴルフが劇的に変わる


このリミッターを外すことが出来る様にならば
今までのゴルフがガラッと変わります。

特に2打目地点が今までと違う景色表れます。
今まで持っていた番手が2番手は変わります。

問題は振り方、スイング方法を知ることが大事

リミッターが外れて
今まで以上にヘッドスピードを上げることが
出来れば、ボール初速もあがり当然飛距離は伸びる

それが出来れば、もっと飛ばしたい、もっと方向性を
高めたいと言う人はここで初めてそのスイングスピード等に
合わせたクラブを購入したら更に飛距離はUPします。

春からのシーズンに向けてもっと
飛ばしに興味を持ちませんか?

日本ドラコン協会 ツアープロ/ヘッドスピードトレーナー
の私が飛距離アップのお手伝いさせて頂きますので
興味のある方はお問い合わせから相談してください。

老若男女、年齢など飛距離には関係ありませんが
ケガなどで痛いところなどがありましたら
事前に教えてください。



この記事を書いた人

100切り請負人

《コソ連》《簡ゴル》をキーワードに出張レッスン・ラウンドレッスンを展開していくトレーナーの金澤です。 『100切り』だけを目的のレッスンを行います! これからのゴルフライフを満喫出来るようにサポート致します。100切りに必要な情報を発信していきますのでよろしくお願いします。